投資について

貯金から投資へ!投資未経験者に伝えたいお金を増やす方法

投資

昨今では老後2,000万円問題が話題となったこともあり、将来に向けてお金を増やしたいと考えている人やお金に対する不安を抱えている人は多いのではないでしょうか。

仕事や家事育児で忙しくて考える時間や余裕がなかったり、そもそもどうすればお金を増やせるのかわからなかったりする人もいるのではないでしょうか。

ここでは、親も学校も教えてくれない「お金の増やす方法」について、私が考えていること、実践していることを話ていきたいと思います。

お金を増やす方法は3つ

まずはお金持ちの方程式を見ていきましょう。

お金持ちの方程式

お金持ち = (収入−支出)+(資産×運用利回り)

上記の通り、お金持ちになる、お金を増やす方法はたった1行の数式で表わすことができます。

足し算と引き算と掛け算だけでできた、小学生にでもわかりそうなこの方程式に、みんなが憧れる「お金持ちになりたい」という夢が凝縮されています。

この方程式からもわかるように、お金を増やす方法は次の3つしかありません。

  1. 収入を増やす
  2. 支出を減らす
  3. 利回りを増やす

普通のサラリーマンの方が収入をいきなり2倍に増やすのは厳しいかと思いますが、支出を管理して、減らすことは可能だと思います。まずは、無駄な支出を削減して、貯金を増やしましょう。

貯金から投資へ

しかし、ただ銀行に貯金しているだけでは、もちろんお金は増えません。残念ながら銀行の預金金利はほぼゼロ金利です。

ある程度お金を貯めることができたら次はお金に働いてもらう必要があります。それが資産運用です。

資産運用にもそれぞれあります。株式投資、不動産投資など。しかし、不動産投資はかなりまとまったお金が必要となってくるので、まずは株式投資がいいかと思います。

株式投資では、人の言うことに乗っかるのではなく、自分のお金は自分で運用するようにしましょう。(銀行など金融機関が勧める投資信託は手数料を結構取られます。これは投資信託や金融機関の会社が儲かる商売です。それであれば、まだ手数料の低いインデックスを買う方がいいです。)

成長マーケットに投資する

投資の基本は、未来の成長に投資することです。短期的には相場環境、金利、個別ニュースなどにより株価は上下しますが、長期的に見ると、未来の成長分が株価の値上がりに繋がっていきます。

そう考えると、伸び代のないマーケット、パイの取り合いのマーケットで難しい環境の投資をするより、今後の発展が見込める成長マーケットに投資する方が、うまくいく確率が高いと言えるでしょう。

投資するなら日本株より中国株

それでは今後の成長マーケットはどこにあるでしょうか?国レベルで考えると、それは日本ではなく、隣国の中国になるではないでしょうか。

上記は、日本、中国、米国のGDP及びGDP成長率の比較になります。国レベルで見るともう全然勢いが違います。日本の成長率はせいぜい1%ぐらいで、失われた30年を継続中です。一方、中国は一時期よりは下がりましたが、それでも約6%ぐらいあります。

さあ、あなたならあなたのお金をどちらの国に投資しますか?できれば、日本人なので日本に投資したい気持ちがありますが、実際自分のお金を投資するとなると、お金が増やせるチャンスが大きい中国に私なら投資します。

成長している業界・業種に投資する

どこの国に投資するかを決めたら、次はどの業界・業種に投資するかです。

ここでも基本は成長マーケットに投資することです。株価は過去の業績より未来の業績が重要になります。今後、陽が当たる業界・業種に投資しましょう。

この先どのような未来になるか考えて見てください。例えば、ソフトバンクの孫正義さんは、今後はAIの時代が来ると考えて、AI関連の銘柄に投資しています。

ソフトバンクが投資している「ソフトバンクビジョンファンド」の投資先は、ソフトバンクGのIRページで公開されています。こちらのページにある決算説明動画を見てみても参考になるかと思います。

ソフトバンクG IRページ:https://group.softbank/ir

私も、孫正義さんと同じような未来を描いています。これから長期的に見ると、AIにシフトしていくと思います。私たちも未来に向けて投資をしていきましょう。

複利の力を利用する

それでは未来をイメージしてみましょう。以下は、元本100万円、毎月5万円投資にまわす。運用利回りは年8.0%、運用期間は35年の場合の投資シミュレーションになります。

31年10ヶ月で1億円を突破。そして35年後の運用資産額は、130,986,675円。これでも普通に億り人になれます。

投資シミュレーション

上記の通り、時間軸が長ければ長いほど、複利の力を発揮します。ゆえに、若い時期からの投資が資産を膨らます上で有利になります。

なんかこれを見てみると、普通の人でも資産1億円を築けるような感じがしませんか?

投資で経済的自由と時間的自由を手に入れる

投資でうまくいってきたら、「お金のために仕事をする」という状況から解放され、自分の興味のあること、やりたいことに自分の時間やお金を投資することができます。

そして最後には、そのお金が自分だけでなく、自分の取り巻くまわりや社会にも、投資でうまくいったお金を還元させられたらいいですね。私はまだ道半ばですが、そんな風に考えています。

さあ、みんなも早い段階から投資を始めてみてはいかがですか。そんな投資仲間募集中です。

invest
20代、20万円から始める中国株投資!何に投資する?もうすぐボーナスがもらえるので、中国株の投資を検討してみよう!中にはそんな方もいるのではないでしょうか。 20万円ぐらいの余裕資金...
もしこのサイトの記事が参考になったと思ったら、SNSで記事をシェアしていただけるとうれしいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です